心臓のためのマグネシウム

早分かり

  • マグネシウムは4番めに多い鉱物です。ヒトタンパク質には 3,750 以上のマグネシウム結合があり、これにより 300 以上の酵素が正常に機能しています。
  • 心臓、特に左心室は内臓の中で最もマグネシウムを多く必要としています。マグネシウムの量が不十分であると、あなたの心臓は正常に機能しません。
前の記事 次の記事

マグネシウム-心臓の健康のために必要不可欠なミネラル

2018年3月14日 | 709 ビュー |
バージョン:日本語

Dr. Mercolaより

一般的に、50 ~ 80% の人はマグネシウム不足と考えられ、健康への影響は甚大です。

マグネシウムは、体内の生化学的なプロセスの中で重要な役割を果たし、多くが適切な代謝機能に不可欠です。次のようなものがマグネシウムに頼っています:

  • あなたの体のエネルギー通貨であるアデノシン三リン酸( ATP )
  • 血管の弛緩
  • 心臓の筋肉のアクションを含む、筋肉と神経機能
  • 適切な骨格と歯の形成
  • 血糖およびインシュリンの感度調整、これは 2 型糖尿病の予防のために重要です。例えば、マグネシウムは膵 β 細胞のインシュリン分泌に必要不可欠で、インシュリン分泌のためのメッセンジャーとして働きます。

マグネシウムと心臓の健康

細胞内のマグネシウムが不足すると、細胞の代謝機能とミトコンドリア機能が低下し、より多くの深刻な健康問題につながることになります。科学的に、マグネシウムは、心臓の健康に特に重要であることがわかっています。

さらに、マグネシウムやカルシウムとの適切なバランスを保つことが非常に重要ですが、食事で十分なマグネシウムを摂取している人はほとんどいない一方で、カルシウムは大量に摂取される傾向があります。

マグネシウムが不足していると筋肉の痙攣が起きる傾向があり、これは特に心臓に影響します。カルシウムは筋肉収縮の原因となるため、カルシウムを過剰摂取しているとこれは顕著です。

マグネシウムは電解質として機能し、あなたの体のすべての電気的活動に重要です。マグネシウム、カリウム、ナトリウムなどの電解質がなければ、電気信号が送信または受信されず、これらの信号なしでは、あなたの心臓から血液を押し出し脳を正常に機能させることはできません。

マグネシウムが不十分だと、心臓は正しく機能しないのです。高血圧、不整脈、心疾患( CVD )や心臓突然死はすべて、マグネシウム欠乏や偏ったマグネシウム-カルシウム比率が影響している可能性があります。

マグネシウムは血圧コントロールのためのキー

最近の研究から、マグネシウムは血圧管理の重要な要素と考えられます。心臓病および心筋梗塞の両方のリスク因子であるため、高血圧への対応が重要です。

前述したように、マグネシウムは血管を緩和および拡張し、それが血圧低下に役立ちます。

このレビューでは、 2,000 名以上の参加者を含む 34 の臨床試験のデータが評価されています。調査では 240 mg/d ~ 960 mg/d のマグネシウムのサプリメントが投与されました。

関連性は緩やかではあるものの、マグネシウムを多く摂取した方が血圧の「健康的な低下」が見られました。主な調査結果は次のとおりです。

  • マグネシウム 368 mg を3カ月間毎日投与し、収縮期(最高)血圧で 2 mm/Hg、拡張期(最低)で1.78 mm/Hg低下していました。
  • 毎日マグネシウムを 300 mg 摂取した人はわずか 4 週間でその循環マグネシウムレベルを上げ、血圧を下げることができました。
  • マグネシウムの高い摂取は血流改善と関連していました。
  • マグネシウムの利点は、すでにマグネシウムの不足が始まっている人には限定的で、つまり血圧異常はマグネシウム不足から起こっている可能性があります。

マグネシウムを最適化するために、マグネシウムの豊富な食べ物を食べましょう

実際、健康なマグネシウムのレベルを維持するための有益な方法は、濃い緑の野菜を食べることです。緑の野菜をジュースにすることは、マグネシウム摂取を増やす素晴らしい方法である上に、植物ベースの他の重要な栄養素も摂取できます。

とは言うものの、ミネラルが土壌に欠けている場合は、食品にも少なくなってしまい、ミネラルの消耗した土壌は、農家が再生メソッドを使用していない場合には、一般的です。有機食品を食べていて欠乏の兆候がなければ、恐らく食事から十分な量が取れています。

よく食べるものの、欠乏の兆候(下記)がある場合は、サプリメントも摂取した方がいいかもしれません。葉物野菜の場合、次のものにマグネシウムが多く含まれます:

ほうれん草

スイスチャード

かぶの葉

ビートの緑葉

コラードグリーン

ブロッコリー

芽キャベツ

ケール

チンゲン菜

ロメイン・レタス

マグネシウムが特に豊富な他の食品は次の通りです:

生カカオニブ・無糖ココアパウダー

28 グラムの生カカオニブにはマグネシウム約 64 mg が含まれ、さらに他の多くの貴重な抗酸化物質や、あなたの腸内の健康なバクテリアを育成する鉄分と生物学的線維が含まれています。

アボカド

標準的な大きさアボカド1個には、マグネシウム約 58 mg に加え、健康な脂肪、繊維や他のビタミン類が含まれています。またカリウムは、ナトリウムの高血圧症による影響を相殺することができる、よい栄養源です。

主旨やナッツ類

カボチャの種、ゴマ、ヒマワリの種は、1/4カップで、推定 48 % 、 32 %、 28 %のマグネシウムの推奨量 ( RDA )にそれぞれ対当たります。カシューナッツ、アーモンド、ブラジルナッツのソースも良いです。 28 g のカシューナッツオンスにRDA の約 20 % に相当の 82 mg のマグネシウムが含まれています。

脂肪の多い魚

興味深いことに、野生のアラスカのサケやサバなど、脂肪の多い魚はマグネシウムも高くなっています。半分のサーモンフィレットまたは 178 g はRDA の約 13 % に等しいマグネシウムの約 53 mg が含まれています。

カボチャ

カボチャカップ1にはマグネシウムの約 27 g が含まれ、これは RDA の約 7 % です。

ハーブとスパイス

ハーブとスパイス にはたくさんの栄養が小さなパッケージに含まれており、マグネシウムも含まれます。最もマグネシウムが豊富な品種は、コリアンダー、 チャイブ、クミンシード、パセリ、マスタードシード、フェンネル、バジル、クローブです。

果物とベリー類

マグネシウムの高ランキングは、パパイヤ、ラズベリー、トマト、メロン、イチゴとスイカ。たとえば、標準的な大きさのパパイヤ 1個でマグネシウム約 58 g を摂取することができます。

マグネシウムレベルと動脈の石灰化とは反比例する関係に

関連ニュースで、血中マグネシウムレベルが冠動脈の石灰化(CAC)と反比例することがわかりました。

以前の研究で、慢性腎疾患の患者間におけるこの関連性が記載されていますが、この調査では、同じ一般的な相関関係が、健康な人の集団でも確かめられました。

症候性の心臓血管疾患の兆候がなかった人々で、最低血清中濃度を、マグネシウムの最高血清レベルと比較しました:

  • 高血圧のリスクが48 % 低くなりました。
  • 2 型糖尿病のリスクが69 % 低くなりました。
  • CACスコアの上昇リスクを42 %低下

血清中のマグネシウムが 0.17 mg/dL増加すると CAC スコアは 16 % の減少しました。

マグネシウム欠乏のリスク要因、兆候、症状

マグネシウムの欠乏による主要なリスク要因には、処理された食べ物による食事療法であり、これは、クロロフィル分子の中心にマグネシウムが存在するためです。葉野菜や他のマグネシウムの豊富な食べ物(上記)を滅多に食べることができなければ、食事療法から十分なマグネシウムを単独で摂取することはできません。

マグネシウムはストレス、疲労からの発汗、睡眠不足、アルコールの消費、特定の薬の使用(特に利尿薬、スタチン、フッ素とフッ化物のフルオロキノロン系抗菌剤などの薬剤)によっても失われ、インシュリンレベル上昇において減少する傾向にあります。これらは、西洋世界の人々の大多数に影響を与えるすべての要因となります。

残念なことに、ナトリウムやカリウムとは違って、簡単にあなたのマグネシウムの状態を偽りなく正確にテストできる方法はありません。これは、体のマグネシウムの大半は、骨および軟部組織で検出されるためです。

血液内の 1 %だけが表示されます。一部の専門研究所が適切な結果がわかるRBCマグネシウムのテストを提供しています。おそらく、状況を把握する最善の方法は、症状を観察しながら慎重に評価することでしょう。

マグネシウム欠乏症の初期の兆候 は「足がつる」 (足を伸ばす時に発生する筋肉の痙攣)、頭痛、偏頭痛、食欲不振、吐き気、嘔吐、疲労感、またはだるさなどです。これらは、マグネシウムの摂取量を増やす必要性があることを示す、すべての警告サインです。

慢性的なマグネシウム欠乏は、異常な心拍リズムと冠動脈の痙攣、てんかん発作、麻痺、うずき、はるかに深刻な症状には、性格や行動の変化の原因となります。

摂取のヒントと提案

1日あたり 310~420 mgのマグネシウムのRDA範囲は、年齢と性別によって異なります。しかし、ディーンに記載されているように、一部の研究者として 600~900 mg/d くらいが最適な健康のために必要あると考えられます。幸いなことに、かなり緩い範囲です。

マグネシウムは非常に安全で、摂取に関してあまり心配する必要はありません。とは言うものの、腎障害が発生した場合は、悪影響を及ぼす可能性があるため、あまりを摂取を避けたほうがいいでしょう。

ディーンは、理想的な摂取量の目安として、腸内の反応を観察することをお勧めします。1 日当たりクエン酸マグネシウム 200 mg の摂取から始め、お腹が緩くなるまでは、少しずつ摂取量を増やします。そこが調整するポイントです。マグネシウムを摂取しすぎても、体外から排出されます。クエン酸マグネシウムは、便秘解消の効果があるため、この症状への使用が推奨されています。

サプリメントの場合は、マグネシウムをカルシウム、ビタミン K 2 と D とのバランスを調整して摂取します。

様々な食品を取る食事療法からの栄養素を得ることの主な利点の 1 つは、偏った栄養素の比率を調整できることです。一般的に食品はすべての共通因子と最適な健康なための適切な割合で必要な栄養素が含まれています。

基本的には、母なる自然の叡智は完璧なのです。サプリメントを利用する場合は、問題が起きないように、栄養素を補給することで、互いに影響を及ぼし、相互に作用する方法について精通する必要があります。

たとえば、マグネシウム、カルシウム、ビタミン K 2 とビタミン D との適切なバランスを取ることが重要です。残念ながら、私達はすべてこれらの栄養素の間の正確な理想的な比率はまだわかっていませんが、いくつかの一般的な注意事項は次のとおりです。

マグネシウムは、細胞内のカルシウの仕事の効率を上げるのに役立ちます。マグネシウムやカルシウムとの理想的な比率は、現在は 1:1 と考えられます。食生活において、マグネシウムよりもカルシウムを取りがちになるため、カルシウムの2、3倍マグネシウムを補給する必要があります。

ビタミンK2 には 2 つの重要な機能があり、1 つは心血管の健康でもう 1 つは骨の状態復元です。血管の内膜からカルシウムを除去し骨のマトリックスに送り込むことで、ビタミンK2がアテローム性動脈硬化症の閉塞を防ぐ助けをします。一方、ビタミンDはカルシウム吸収率を最適化するのに役立ちます。

ビタミンDとK2 もまた、一緒に働いてマトリックス GLA 蛋白質 (MGP) を生成し活性化し、動脈ライニングの弾性線維の周りに集積し、これによってあなたの動脈をカルシウムの結晶形成から保護しています。マグネシウムとビタミンK2はお互いを補完し、マグネシウム血圧を下げ、これは心臓病の重要な要素です。

理想的な、または最適なビタミンDとビタミンKの比率はまだわかっていませんが、(私がインタビューした)Kate Rheaume-Bleue博士は、ビタミンD摂取 1~2 万国際単位毎( IU )ごとにビタミンKを100 マイクログラム (mcg) 摂取することを勧めています。

ビタミンDをどれだけ摂取する必要があるかについては、1年に 2 度(夏と冬)ビタミンDレベル検査を受けて、自分の適量を判断することをお勧めします。レベルを最適化するには太陽に当たることが理想的ですが、サプリメントを摂取しても良く、ご自身の「理想的な摂取量」は、1 ミリリットルあたり 40~60 ナノグラム( ng/ml )がひとつの目安です。

前の記事 次の記事

免責条項: 本ウェブサイトのコンテンツは特に断りのない限りすべてDr. マーコーラの意見に基づいています。個別の記事は記載の通りに著作権を保持するそれぞれの執筆者の意見に基づいています。このウェブサイト上の情報は有資格の医療従事者との1対1の関係性を置き換えるものではなく、医師のアドバイスとして想定されるものではありません。Dr. マーコーラおよび彼のコミュニティによる研究と経験からの知識および情報の共有を想定しています。Dr. マーコーラは、あなたがご自分のヘルスケアに関する決定を、有資格の医療従事者とのパートナーシップの中で下すことを推奨します。あなたが妊娠中、投薬中、または内科的疾患がある場合は、このコンテンツに基づいて製品を使用する前にかかりつけの医療従事者に相談してください。