エネルギー消耗食品

早分かり

  • 糖分や精製炭水化物を多く含む加工食品を食べ過ぎることは、多くの人々がエネルギー不足に陥り、体重を増加させてしまう重要な理由となっています
  • 避けるべき10種のエネルギーを消耗させる食品に含まれるのは、ベーグル、マフィン、シリアル、ソーダ、フルーツスムージー、フルーツジュース、甘くしたヨーグルト、ポテトチップス、サンドイッチがあります
  • エネルギー不足と体重増加は、特定のライフスタイルの選択と関係していることが多いのです。例えば、健康に良い食品が不十分、加工食品や糖分の取りすぎ、エクササイズや睡眠の不足、さらに、ストレス過剰などです
  • 体重を減らし、エネルギーレベルを引き上げるために、ほとんどの人は、穀物や糖分からの炭水化物の摂取を減らし、健康に良い脂肪の摂取を増やす必要があります
前の記事 次の記事

エネルギーを消耗させ、体重を増加させる10種の手近かな食品

2017年4月27日 | 5,168 ビュー |

Dr. Mercolaより

たいていの人が毎日必ず複数回行う活動である食事は、混乱を招き、論争の的になっています。むしろ、食べる行為というよりも、何を食べるかという選択の問題です。食事や軽食ごとに、あなたは身体に十分な、そして余分な栄養を与える機会を持ちます。しかし、多くの人はその目標を達成できていません。

正直言って、あなたが目標を達成する可能性は極めて小さい。というのも、食品広告はどこにでもあり、最も儲かる製品を選ばせようとしているからです。最も儲かる製品は、最も健康に良い食品とは限りません。 

加工食品は特に、文字通りあなたを常習者にさせ、それを食べ続けるようデザインされています。同時に、栄養に関する公衆衛生ガイドラインでさえ完全に間違っています。ほとんどの人は、飽和脂肪のような健康に良い食品を避け、穀物(ほとんどの人が食べ過ぎ)を好むようにさせています。

その結果は、栄養災害以外の何物でもなく、それは、日常的に米国民が食べる最も手近な食べ物が証明しています。さらに悪いことに、多くの人々は、これらの食品が健康であると信じるように導かれています。実際は、それらがあなたのエネルギーを消耗させ、太らせるにすぎないのにです。

次に挙げる10種のエネルギーを消耗させ体重を増加させる食品を捨てましょう

食事改善の第一歩は、知ることです。「縁を切る」方が良いのはどの食品かについて知ることです。個人トレーナーで減量コーチのTraci Mitchellは最近、ウエッブサイトのGetFitChicagoで、そのような10種の食品を紹介しました。そして、どうだと思いますか。それらは全くその通りでした。

自分の毎日の典型的な食事をちょっと振り返ってください。そして、次に挙げる10種の食品がまさにときどき現れるなら、調整する時が来たと思ってください。それらは、あなたのエネルギーを奪い、あなたを太らせる10種の違反食品なのです。あなたは、食を改善し、健康になり、気分を良くすることができます。それには、まずこの10種の手近な食品を捨て去ることから始めましょう。

1.ベーグル

ベーグルは、まさにバンの大きな塊です。ベーグル1個には、精製炭水化物が45グラム以上含まれ、それは体内ですぐに糖分になり、インスリンレベルを引き上げ、インスリン抵抗性をもたらします。そのことは、ガンや心臓病をはじめとするほとんどあらゆる慢性疾患の第一の根本原因なのです。

2.スペシャルコーヒー飲料

コーヒー飲料は、シロップや砂糖を含むものが典型です。一方、「スキニー」を謳い文句にしているものは、人工甘味料を含みます。一日を始める一杯のブラックコーヒーは、許容できます。健康に良いとも言えますが、ある人気チェーンのミディアムモカコーヒー飲料には35グラムの砂糖が含まれています。35グラムというのは、朝から小さじ9杯分を意味します。

3.シリアル

ほとんどのシリアルは、フルクトースたっぷりのコーンシロップ、砂糖、遺伝子組み換え(GM)のコーンからできていて、子供を対象としたシリアルは、最悪の違反者です。しかし、「健康に良い」大人向けシリアルでさえ、避けた方が賢明です。というのも、それらは正に精製炭水化物だからです。私はシリアルを食べることは、それが砂糖を全く添加していなくても、勧めません。

4.ソーダ(ダイエットまたはレギュラータイプ)

たいていのソーダ飲料には、多くの糖分が含まれ、さらに悪いのは、人工甘味料を含んでいます。例えば、化学品のアスパルテームがよく砂糖の代わりとしてダイエットソーダには含まれています。アスパルテームには、その摂取に伴う92以上のいろいろな副作用があり、例えば、脳腫瘍、先天性欠損症、糖尿病、情緒障害、てんかん/発作が含まれます。さらに一口ごとに次のような物質にさらされることになります。:

  • リン酸。これは、カルシウムを使用する身体の能力を阻害するので、骨粗しょう症や歯、骨の軟化につながります。
  • ベンゼン飲料水中のベンゼンに関する連邦規制は、5ppbですが、一部のソフトドリンクではベンゼン濃度が79ppbと高く、テストされたブランドは100品目ほとんどで、検出レベルのベンゼンが含まれていました。ベンゼンは既知の発ガン物質です。
  • 人工着色料。これには、発がん性があると確認されたカラメル色素などがあります。茶色の着色剤は、高圧、高温下でトウモロコシ糖をアンモニアおよび亜硫酸塩と反応させることによって製造されます。
  • 安息香酸ナトリウムこれは、DNAの損傷を引き起こす可能性がある一般的な防腐剤で、ソフトドリンクによく含まれています。最終的に肝硬変やパーキンソン病などの病気につながる可能性があります。 

5.市販のヨーグルト

伝統的に、発酵ヨーグルトは、健康的な細菌(プロバイオティクス)をたっぷり含んでいます。古代では、食品保存がラクト発酵によって行われました。これは食品に有益な微生物を多く加えるプロセスです。それは消化を助け、腸管に健康なフローラを増加させます。

しかし、本物を地元のスーパーマーケットで手に入れられるとは思わないでください。スーパーの低温殺菌ヨーグルトはほとんど、こうした健康上のメリットを提供しません。というのも、低温殺菌プロセスが貴重な酵素や他の栄養素の大部分を破壊するためです。

さらに、市販のヨーグルトはほとんど砂糖または人工甘味料が添加されています。健康に良いヨーグルトとしては、プレーンヨーグルトにお好きなフレーバーを加えるのはどうでしょう。例えば、ステビア、シナモン、新鮮なベリーなどです。

6.サブマリンサンドイッチ

大きなサブマリン・サンドイッチは、パンをたっぷり使っています(精製炭水化物が多い)。典型的には、亜硝酸ナトリウムやその他の添加剤、例えば、MSG、フルクトースたっぷりのコーンシロップ、防腐剤、人工風味、人工着色料を含む加工肉のランチミートを使用しています。サブマリンサンドイッチが、ファーストフードのハンバーガーより健康に良いとしばしば見なされますが、実際には同じくらい良くないものです。

7.オレンジジュース

オレンジジュースには、フルクトースたっぷりのコーンシロップ、砂糖、人工香料、人工着色料が含まれています。ただし、天然ブランドものでさえ、あまりにも多くの フルクトースを含む反面、果実では見つかる繊維、抗酸化物、健康に良いとされる植物化学物質がありません。

これまでの研究ではすでに、フルーツジュースを大量に飲むと肥満のリスクが非常に増すことが明確に示されています。しぼりたてのフルーツジュースでさえ、8オンスのグラス一杯につき小さじ約8杯のフルクトースを含む可能性があります。これは、インスリン値を急上昇させ、抗酸化物質のメリットを台無しにします。あなたが2型糖尿病、高血圧、心臓病、ガンの場合、尿酸値とインスリン値が正常化するまでは、フルーツジュースを一切取らない方が良いでしょう。

8.マフィン

ほとんどのマフィンには、砂糖と精製炭水化物がたっぷり含まれ、栄養価は低いです。「低脂肪」とかブランとかニンジンとか健康に良さそうな成分を含むと謳っていても、真実は変わりません。マフィンを食べることは、ベーグルや一皿のパンケーキを食べることと何ら変わらないのです。マフィンは、血糖値やインスリン値を急上昇させ、その後に、エネルギーを消耗のクラッシュが来ます。このことは、精製糖や精製炭水化物がたっぷりの食品すべてに当てはまるので、ドーナツは食べないでおこうと思うことでしょう。

9.ポテトチップス

ポテトチップスは、精製炭水化物と不健康な脂肪に加工塩をたくさんふりかけた食品とまさに言うことができます。加えて、ポテトのような炭水化物が豊富な食品を高温で調理すると、つまりポテトチップスが当てはまりますが、アクリルアミド--無味、不可視の化学副産物--が生成されるのです。動物実験では、アクリルアミドに曝露すると、いくつかの種類のガンリスクが高まることが示されており、国際ガン研究機関は、アクリルアミドを「おそらくヒトの発がん性物質」と見なしています。

10.フルーツスムージー

フルーツスムージーは、果物や野菜の摂取量を増やす便利な手段として宣伝されることがよくあります。残念なことに、それらには過剰のフルクトースが含まれており、おそらくそれに加えて糖類も添加されているでしょう。実は健康に良いフルーツスムージーを家庭で作ることは可能で、それには、フルーツを控えめにして、ホウレンソウやココナッツオイルを添加すると良いのです。ところが、お店で購入するスムージーは、砂糖たっぷりで栄養上は災難と言えます。

エネルギードリンクも持続するエネルギーをくれません

カフェインの過剰消費から来るリスクがあるだけでなく、(エネルギードリンクの歯のエナメル質に対する悪影響が大きいので、それを飲むことが、歯を酸のお風呂に入れることに例えられる事実のようなその他のリスク)、この飲料が人工のエネルギーであるという何よりも単純明白な事実があります(その上、疑わしい人工成分が添加されます)。

カフェインのブーストが消えるとすぐに、飲む前よりもあなたは疲弊し、別の何かを求めていることになります。そんなことより、朝起きたらフレッシュで、その日を頑張るエネルギーと熱意に満ちていたくはありませんか。エネルギー不足と疲労状態は、自然なものではありません。それはむしろ、特定のライフスタイルの選択の結果である可能性が非常に高いのです。つまり、不十分な健康に良い食品、あまりにも多くの加工食品と糖分、不十分な運動や睡眠、ストレスの過負荷などです。

あなたの食事がエネルギーレベルの向上と脂肪燃焼のカギなのです

  • アクセス可能なエネルギーが手元にたくさんあれば、あなたは一日を通して蓄えてある脂肪を効率よく燃焼させ、エネルギーを得ることができます。あなたが脂肪適合状態かどうかを判定する一つの方法は、食事を抜いたときにどんなふうに感じるかを記録することです。ひどく飢えたり怒りっぽくなったり(または、炭水化物をとても欲しくなる)せずに食事を抜くことができるなら、あなたは脂肪適合状態であるでしょう。
  • インスリンやレプチン感受性が改善しているので、事実上既知のあらゆる慢性変性疾患のリスクが減少しています。
  • エネルギーのために効果的に脂肪を燃焼させます。それは、脂肪組織に格納される食物脂肪を減らすので、脂肪適応状態による減量のメリットを享受できます。
  • 何かを実行中、エネルギーを脂肪にもっと頼ることができます。それは、本当に必要となるまでグリコーゲンを温存させます。こういうふうにアスリートは、成績を上げ、より多くの体脂肪を燃やすのです。つまりMark Sissonは、The Primal Blueprint(原始の青写真)の著者ですが、彼が説明するように、炭水化物を必要とせずに、身体を動かせるなら、あなたはおそらく脂肪適応状態です。あなたが断食状態でも効果的にワークアウトできれば、確かに脂肪適応状態です。

エネルギーを増やし、さらに脂肪を燃やすために、炭水化物を健康に良い脂肪に代えましょう

これは、食物から必要なエネルギーを取り、体重を最適化するための大切な一歩です。私たちが有害な炭水化物について話をしているとき、それはただ穀物や糖分について言っているだけで、野菜の炭水化物については言っていないことを留意してください。穀物や糖分の炭水化物が必要だとしてもそれはごくわずかで、野菜の炭水化物はたくさん必要です。実際、砂糖と穀物をなくした場合は、野菜の量を根本的に増やす必要があります。これは、取ることを止めた穀物は、野菜よりも密度が高いからです。あなたはまた、以下を含む健康に良い脂肪を一気に増加させる必要があります。

オリーブとオリーブオイル(冷菜用) ココナッツ、ココナッツオイル(あらゆる種類の調理やベーキング用) バター 生の牧草で有機的に育成した乳牛由来のもの
生のナッツ、例えば、アーモンドやピーカン 有機飼料で育てた鶏からの卵黄 アボカド
牧草で育てた牛肉 パームオイル 加熱していない有機ナッツオイル

合理的な目標は、毎日のカロリーの50~70%を健康に良い脂肪から取ることです。これで、炭水化物の摂取が大幅に減るでしょう。脂肪は、炭水化物よりもはるかに満腹感があるので、あなたが炭水化物を減らしても、まだ飢餓感を持つなら、健康に良い脂肪で十分置き換えていないというサインです。ほとんどの人は、このアプローチに従うことで、健康と全体的なエネルギーレベルの大幅な改善に気付くでしょう。

これらの10種の健康に最良の食品を取っていますか

私たちは、エネルギーや脂肪燃焼のために食べるべきものの基本を説明しました。それに加えて避けるべき10種の食品も述べました。では、どんな種類の食品を取るのが理想的かと思っていることでしょう。次に挙げる10種の健康に良い食品は、最良の食品に含まれます。ただし、これが一般的な推奨であることに留意してください。

すべての人が、これらの食品でうまく行くとは限りませんが、大多数は、それらを定期的に取ることで健康が改善します。いつものことですが、あなたの身体に耳を傾け、身体があなたを導いて最終決定するようにしてください。

  1. 発酵野菜
  2. 発酵飲料、例えば、ケフィア
  3. ケール
  4. イワシや天然アラスカサーモン
  5. 乳漿タンパク
  6. 有機卵
  7. ココナッツオイル
  8. アボカド
  9. 生のカカオバター
  10. ザクロ
前の記事 次の記事

免責条項: 本ウェブサイトのコンテンツは特に断りのない限りすべてDr. マーコーラの意見に基づいています。個別の記事は記載の通りに著作権を保持するそれぞれの執筆者の意見に基づいています。このウェブサイト上の情報は有資格の医療従事者との1対1の関係性を置き換えるものではなく、医師のアドバイスとして想定されるものではありません。Dr. マーコーラおよび彼のコミュニティによる研究と経験からの知識および情報の共有を想定しています。Dr. マーコーラは、あなたがご自分のヘルスケアに関する決定を、有資格の医療従事者とのパートナーシップの中で下すことを推奨します。あなたが妊娠中、投薬中、または内科的疾患がある場合は、このコンテンツに基づいて製品を使用する前にかかりつけの医療従事者に相談してください。