痛風はこんな病気

痛風の症状

早分かり -

  • 過去において、痛風は珍しい病気でした。事実、数世紀前には、お金持ちの贅沢病とされ、この病気にかかる人は、豊かな食事やお酒に手が届く貴族階級が多かったため、「王の病」と呼ばれていたほどです。
  • 痛風を甘く見てはいけません。実際この病気にかかった事のある人に話を聞いてみてください。口を揃えて、痛風の痛みがどんなにつらいか、熱した火箸で突き刺されているようなその痛みのせいで、眠れない夜がどれだけあったかを話してくれるはずです。
文字サイズ:

過去において、痛風は珍しい病気でした。事実、数世紀前には、お金持ちの贅沢病とされ、この病気にかかる人は、豊かな食事やお酒に手が届く貴族階級が多かったため、「王の病」と呼ばれていたほどです。

痛風を甘く見てはいけません。実際この病気にかかった事のある人に話を聞いてみてください。口を揃えて、痛風の痛みがどんなにつらいか、熱した火箸で突き刺されているようなその痛みのせいで、眠れない夜がどれだけあったかを話してくれるはずです。

伝統医学では、痛風を和らげるには、薬や痛み止めを飲むように指導されますが、私はこの処置には反対しています。痛風の耐えがたい症状を抑え、治療することができるもっと自然な方法があるからです。

痛風とは?

痛風は、関節炎の一種で、関節の痛み、こわばり、炎症が特徴です。痛風を表す、 「gout」 と言う単語は、「滴」を意味する、ラテン語の「gutta」、古フランス語の「gote」に由来します。数百年前の古代の西洋生理学では、人体は4つの体液で組成されており、その体液の配合で、体質や気質が決まると考えられており、痛風は粘液が原因で発生すると信じられていました。体液が血液からしみ出したものが関節にたまって、耐えがたい痛みを引き起こすと考えたのです。

痛風の原因は、結晶化した尿酸が関節にたまることですから、古代の考え方も、あながち間違いではありません。基本的に、痛風の症状が出るのは、血中の尿酸値をコントロールする代謝プロセスがうまく作用していない時です。

痛風は、女性より男性によく見られます。血中の尿酸値が男性の方が高いためです。ですが、女性がこの病気にかからないかというと、そうではありません。閉経後には発症しやすくなる可能性があります。閉経期に入ると、腎臓から尿酸が排泄されるのを助ける働きのある、エストロゲンの分泌が極端に減少します。エストロゲンの量が減っている女性の体内では、尿酸値が上がっていきます。

60歳に達する頃には、男性も女性も痛風の患者数は同じくらいになります。

痛風のサインと症状

痛風の症状は突然現れます。何の前触れもなく、発症するのは夜が多いとされています。足の親指(足部痛風)に発症することが多いですが、体中の関節のどこでも発症します。

痛風の発作(フレアアップ)は、強い痛みを伴うので、ただごとではありません。皮膚は、極度に敏感になり、赤く腫れ上がります。寝具などが、ほんの少しでも触れたでけでも、激痛が走るのです。

痛風に良くある症状をご紹介します。


関節の強い痛み。足首、手、手首、膝、足(特に親指)。患部は熱を持つ。

痛風結節ができる。肘、手、耳など。

関節の赤み、圧痛、腫れなど。

皮膚が赤または赤紫色(感染症と間違えやすい)

関節が動かしにくい

急性の痛風の症状は、通常10日ほどで治まります。次に症状が出るのは、数ヶ月から数年後だったり、全く出ない場合もあります。それでも注意が必要です。きちんと対処をしなければ、再び発作が繰り返し起こる可能性があります。痛風の急性発作は、繰り返す度にひどくなり、時間も長くなっていきます。

痛風の発作を繰り返すと、関節や周囲の組織にも悪影響があります。取り返しがつかなくなる前に、一刻も早く痛風のケアをしてください。薬を用いないでこの病気を治すことができる、自然な方法があるのですから。

どのような療法があるかお話しする前に、もう少し、痛風がどのように起こるのかを分析してみましょう。

痛風と尿酸値の関係

健康に良くない生活習慣や病歴など、痛風になりやすい要因がいくつかあります。遺伝も要因の一つです。両親に痛風があると、あなたも子供達も痛風になる可能性が高いと言えます。

しかし、私が考える痛風の一番の原因は、尿酸の値をだめにする、不健康な食品を食べ続けることです。高尿酸血症、つまり、血中の尿酸値が高い状態の時に痛風の発作が起こります。

通常、尿酸は、血液に溶解して、腎臓を通過して排出され、不快症状を引き起こすことはありません。しかし、尿酸が多く作られたり、尿として十分な量の排泄ができないことがあります。尿酸は、とげとげの結晶となって関節や周囲の組織に蓄積され、激しい痛みの原因となります。

高尿酸血症は症状がありません。対処しないまま尿酸値が上昇し続けると、痛風の発作に襲われる可能性もたかくなります。他にも、次に挙げる様々なリスクが考えられます。

糖尿病 高血圧

コレステロール値が高い

腎臓病 心臓疾患

肥満が痛風のリスクを高める

太っているまたは肥満の状態がどれだけ危険であるか、どのような問題につながっていくか、これまでお伝えし続けてきました。痛風もその一つです。痛風にかかる人のうち、半分は、肥満であることがわかっています。

痛風とは、体の中に代謝異常による炎症が起こった状態で、原因は、中心性肥満、高血圧、糖やインシュリンの代謝異常などです。医学データによると、痛風患者は、何らかの代謝異常の罹患率が高いことがわかっています。

さらに、太りすぎの状態は、体重による関節への負荷も高く、痛風の発作が起きやすいのです。もともと過敏になっている神経の末端が更に刺激を受けることになります。痛風の患者さんの中でも、太っている方はさらに激しく痛むことは不思議ではありません。関節炎はどんな症状であっても、肥満によって悪化します。一番良いのは、単純に体重を落とし、その状態を維持すること」です。

痛風の治療に薬は必要?

アロプリノールおよびコルヒチンのような痛風の薬は、結晶形成を減少させる、尿酸値を低下させる、自然な炎症反応を抑えるなどの作用があります。効果が長期にわたる危険な薬であり、痛風が長く続く症状であることを考えると、伝統医学の考えに従って長期間、薬の服用を続けると、健康を害してしまう可能性があります。

幸い、天然の抗炎症成分でも、痛風の症状を和らげることができます。カイエンクリーム(カプサイシンクリーム)が代表的です。乾燥とうがらしが原料で、神経細胞中にある、痛みを脳に伝達する役割を持つ、サブスタンスPという物質の分泌を止めて痛みを和らげる効果があります。

私がお勧めするホリスティックな痛み止めをご紹介します。

ボスウェリア(ボスウェリン、インディアン・フランキンセンス)。痛みを和らげる効果のある抗炎症成分を含む。

クリルオイル Krill oil) 。動物学の研究で、EPA、DHA などのオメガ3脂肪酸には、抗炎症作用があり、関節の炎症を抑え、潤滑作用を持つことがわかっている。

ブロメライン。パイナップルに含まれる天然の抗炎症成分。サプリとしても入手可能。

セチルミリストレート CMO オイル。バターや魚に含まれる。関節の潤滑、抗炎症効果。個人的には、神経節嚢胞、軽い手根管症候群の痛み(人間工学的でないデザインのキーボードが原因)を和らげるためにCMOを局所的に使用することがある。

マツヨイグサ、クロスグリ、ボリジのオイル。ガンマリノレン酸 (GLA) を含む。 GLA は関節痛に効果のある必須脂肪酸である。

しょうが。天然の免疫活性成分、抗炎症作用、痛み止め効果がある。そのまま食べても、しょうが茶にしても良い。

 

ここにご紹介したのは、抗炎症作用のある、天然の薬効成分です。その効果は痛風だけでなくさまざまな慢性の痛み、リウマチなどの関節炎や、骨関節炎にも効果があります。

新鮮なサクランボやイチゴの痛風発作に対する効果

果物は糖分が多いため、摂りすぎは良くないとしばしばお話しております。ところが、新鮮な有機栽培のベリー類、特に、サクランボとイチゴには、ほどよく摂取すれば、痛風に効果があるかもしれないとの研究結果が発表されました。

チェリー類に含まれる、アントシアニンとバイオフラボノイドという2種類の強力な抗酸化成分がシクロオキシゲナーゼ− 1 と−2の働きを阻害し、痛風や関節炎を和らげる、または予防する効果があるのです。一日に 2 分の 1 カップのチェリー(10-12 個)か、チェリーのエキスを摂取した 600 人の痛風患者の 35 パーセントに、痛風発作の減少が見られました。2 日間に3回摂取したグループでは、 50 パーセントの減少が見られました。

ベリー類でも同様の効果があり、特にイチゴは効果が高かったそうです。イチゴはフリーラジカルに対抗する抗酸化物質を多く含むだけでなく、尿酸を減らす働きもあります。

新鮮なベリー類が手に入らない季節には濃縮果汁でもかまいません。オーガニックの、低温殺菌されていないもので、ブドウ糖果糖液糖やその他の糖分が加えられていないものを選んで下さい。サクランボの濃縮果汁は1オンスに 55-60 のタートチェリーでできています。同量の成分をサクランボで摂ろうとすると糖分の取り過ぎになってしまいます。濃縮果汁なら、糖分以外のいいところだけを摂ることができますね。オーガニックの冷凍や缶詰のタートチェリーやイチゴでもいいですよ。

痛風にかからないための生活習慣

読者のみなさんには常々申し上げていますが、慢性病というのは、どんなものであれ、健康的な生活習慣で予防できるものです。これからお話しする痛風対策のためのヒントで、効果的に症状を管理、治療していきましょう。

  • 加工食品を減らし、非植物性の炭水化物を健康に良い脂質に替える
    加工食品は、果糖や食品添加物、保存料を多く含みます。絶対に摂ってはいけません。野菜以外の炭水化物を健康によい脂質に替えることで、レプチンやインシュリンの量を最適にします。健康に良い脂質は、ココナッツ、ココナッツオイル、アボカド、オリーブ、オリーブオイル、生バター、マカダミア、くるみ、ピーカンなど、生のナッツ類に多く含まれます。
  • 純粋で清潔な水を飲む
    血液も、腎臓も、肝臓も、尿酸などの毒素や、老廃物を排泄するのに水分が必要です。果糖や、添加物の入った果汁や炭酸飲料を飲むより、きれいな水を飲んで下さい。
  • ビタミンDを合成するために太陽の光をあびる
    ビタミン D は、人体の健康にとって最も重要な栄養素の一つであると研究報告がなされています。 2000 以上もの遺伝子や、さまざまな体の働きに影響を与え、糖尿病、心臓疾患、癌をはじめとする多くの病気の予防に重要な役割があることがわかっています。
  • ストレスのコントロール
    アメリカ疾病予防管理センターによると、 85 パーセントの病気が、感情面に何らかの関わりがあるそうです。ストレスを感じている時、ストレスホルモンであるコルチゾールが分泌されます。その結果、闘争・逃走反応が起こり、脈拍が早く、血流が増え、肺にはより多くの酸素が取り入れられ、免疫系が一時的に抑制されます。そして病原体や異物に対する炎症反応が抑えられます。
  • 大地に触れる
    グラウンディング、またはアーシングとは、裸足で歩いて、体の一部を地球に触れさせることです。グラウンドしていると、地球の自由電子が体内に流れ込みます。これらの自由電子こそ、人間にとってもっとも強力な抗酸化剤かもしれません。体内のフリーラジカルを電子的に中和してくれます。グラウンディングは、また、血液をサラサラにしてくれる効果があり、心臓疾患の予防にもなります。
  • 質の良い睡眠をとる
    どんなに良い健康食品を食べても、運動をしても、不規則な睡眠習慣の害に太刀打ちすることはできません。質の高い睡眠は、健康的な生活習慣には欠かせない要素です。良い睡眠ができなければ、病気のリスクは高まります。睡眠不足はまた成長ホルモンの分泌に悪影響を及ぼし、老化を早めます。