便カプセルで致死感染と闘う可能性

便カプセルで致死感染と闘う可能性

クロストリジウム・ディフィシルという重篤な致死感染はヘルスケア施設に蔓延しており、抗生剤が処方されている場合には特に猛威を振るうようになりました。

>

従来型タンポンは有毒で持続可能性がない

従来型タンポンは有毒で持続可能性がない

タンポンには有毒消毒剤の副産物、農薬、GMO、超吸収性ゲル、合成麝香、フタレート、合成臭気吸収剤その他多くが含まれると考えられる。

>

ビタミンKについて知っておくべき重要な10の事実

ビタミンKについて知っておくべき重要な10の事実

ビタミンKは血液凝固や強い骨を作るために欠かせない脂溶性ビタミンです。

>

もっと動きましょう

もっと動きましょう

最適な健康を得るには週一回のエクササイズでは不足です - 毎日もっと動く必要があります。言い換えればエクササイズ以外の動作は一週間に数時間の運動よりも大切ではないとしても運動と同じくらい重要です。

>

出産でうつになる場合

出産でうつになる場合

産後うつ(PPD)に苦しむ女性は助けを求めないか、自分の感覚が一種の精神病で、産後の母性が調子よくないことの兆候ではないことに気づきません。

>

脳の老化を遅延することが実証されたレスベラトロール

脳の老化を遅延することが実証されたレスベラトロール

ぶどうの皮や数種類の植物系食品に含まれる効能がある抗酸化物質レスベラトロールはエクササイズに似た神経保護的効果があると考えられます。

>

トイレでハンドドライヤーかペーパータオルか?

トイレでハンドドライヤーかペーパータオルか?

公衆トイレのエアドライヤーは手に細菌を堆積させている可能性があります。しかし、ペーパータオルは環境資源に無理が掛かります。以下に細菌を減らし紙消費を削減するための簡単な戦略を取り上げます。