ハイビスカスティーのメリット

早分かり

  • ハイビスカスティーはホットでもコールドでも利尿剤として、神経失調の軽減、不眠症の処置、炎症軽減のために伝統的に使用されてきました。ハイビスカスの葉はペースト状にして傷口に当てる湿布(パップ)として使用されていました、
  • ハイビスカスは血圧を下げ、肥満を予防し、免疫力を高め、炎症問題を軽減し、脳卒中、心臓発作、がんでさえ軽減することが研究によって実証されています。
  • ジュース「ドリンク」製品はソーダに代わる手頃な代替品であると多くの人が思いますが、その製造工程やジュースに入っている果糖(フルクトース)がメリットを与えるどころか健康に有害なことが研究で実証されています。
前の記事 次の記事

ハイビスカスティー:気持ちを落ち着ける錬金薬

2017年10月2日 | 304 ビュー |

Dr. Mercolaより

健康改善のための最も劇的なゲームの流れを変えるプレイヤーが信じられないほどシンプルで、かつ無料です。

実際に、いくつかの目を見張るほどの健康改善に役立つ最も重要な第一歩といえるでしょう。それは何でしょうか?

簡単に言えば、すべてのソーダを止めることです。ほぼ全てのソーダは有毒な量の砂糖や人工甘味料が入っています。今までどうしても止められない程依存してきたあの炭酸砂糖水が想像を絶するほど健康に対して有毒です。

ソーダをギブアップする際多くの人にとって問題なのが、風味をあきらめざるをえないという気持ちです。ソーダや大量のジュースに慣れ親しんだ人の中には水を飲むことは「つまらない」と苦情を言う人がいます。水が最も健康的な飲み物であるのは確かに真実ですが、健康によい味わいのある飲み物をまだ楽しめます。

もっと健康的なライフスタイルを本気で作り出すなら、ハイビスカスティーがリフレッシュできる代替品であることがわかります。

水への抵抗感に代わる最適な代替品:ハイビスカスティー

米国東南部等の温かい気候で主として栽培されているハイビスカスやハイビスカス サブダリファ(アオイ科の植物)はローゼル(ロゼリ草、ローゼリ草、レモネードブッシュ)としても知られています。この名前は多くの大型でエキゾチックなハイビスカスの花があでやかな赤にピンクが混じっていることからぴたりと合っています。

この花の萼(がく)の部分を乾燥して可愛らしいルビー色のティーができます。しかも200種類以上もあります。特に暑く乾燥した気候ではその涼しくし、さっぱりさせる品質が好まれます。「酸っぱい茶」としても知られており、クランベリーのすっぱみにも近いシャープな風味が心地よいものです。

ハイビスカスティーは古代エジプトのエジプト王ファラオたちのお好みの飲み物でした。実際にカリブ海諸国、メキシコ、中国、アフリカ、欧州等多くの文化圏でハイビスカスティーは風味のためばかりではなく、薬剤としての特性があるので栽培され利用されてきました。

ハイビスカスティーはたいていのスーパーには並んでおらず、オルタナティブ健康グッズ店でさえそう簡単に見つかりません。しかし、100%USDA認証の有機ハイビスカスティーはアイスでもホットで飲むにもオンラインで買えます。定評がある出所から仕入れられたものを必ず選んでください。

ティーバッグも確かに伝統的な調製方法としてありますが、先端技術がハイビスカス エキスをエアレスポンプで空気に触れさせずに液体の酸化から保護して取得できるようになりました。

グラスかカップに少々のポンプで普通の水一杯に代わるリフレッシュドリンクにするのに十分です。このヘルシーな飲み物はソーダを飲んで毒性物質を吸収するより雲泥の差です。

ハイビスカスティーの古来と現代の健康のメリット

ビタミンC、ミネラル、抗酸化物質が豊富にあるハイビスカスティーは神経障害の鎮静化、不眠症の処置、心臓障害の緩和、炎症軽減、代謝促進のための療法として古代の伝統や現代科学ともに認められてきました。その葉から作るパルプは傷口に当てる湿布として利用されてきました。

最近、ナイジェリアの科学者らがハイビスカスは血圧低下のためには先端医薬品より優れることを発見しました。その研究では、軽度から中度の高血圧症を持つ75人の参加者を3つのグループに分け、ハイドロクロロサイアザイド(処方薬)、ハイビスカス (HS)、偽薬を毎日投与しました。

「ハイビスカス サブダリファが軽度から中度の高血圧症を持つナイジェリア人のためにHCTZよりはるかに効果的な高血圧予防剤でした。しかも電解質のアンバランスも発生しませんでした。HSはHCTZより作用時間が長く、血清中のNa+ (ナトリウム)減少も(ハイビスカス)のもう一つの高血圧予防の仕組みである可能性があります。」

米国でいくつかの市販茶ブレンドに利用されていますが、ハイビスカスは副作用なく血圧を下げ、しかも後まで効くメリットもあります。ハイビスカスティーを使用して「少々の血圧の変化でさえ影響を与えることで、これを長期継続すると、脳卒中や心臓発作のリスクを下げます。」

ハイビスカスの抗酸化物質で肝臓を保護してくれるアンソシアニンを含むことをある研究が高く評価しています。ヒトがん細胞で試験したところ、この化合物はがん細胞死や白血病細胞の細胞死を引き起こす効果が発見されました。

さらに別のレビューではハイビスカスエキスに肝臓の保護や肥満予防、脂肪肝の予防効果があることを示しています。同じことを示すものが他にもあります:

「統計からわかることですが、治療(ハイビスカスティー)開始から12日後に開始日より実験参加者の収縮期血圧が11.2%、弛緩期血圧が10.7%減少しました。

参加者2群間での収縮期血圧差は大きく、これは2群の弛緩期血圧の差についても同様でした。」

ソーダの何が問題なのか?

ソーダをよく飲む方でまだリフレッシュに普通の水にこだわれるまでなっていないなら、代わりの物を探すべき理由がいくつかあります。

平均的アメリカ人は年間に平均約216Lものソーダを飲みますが、これが大きな健康上の過ちです。肥満度や慢性病の比率を高める砂糖や人工甘味料は「有毒」と呼ばれます。

ある記事がソーダを飲むことでまだ他にもある健康の問題をリストアップしています。ソーダを飲むと:

何の栄養にもならない

心臓病、がん、2型糖尿病リスクを高める

砂糖を肝臓で脂肪に変える

腹腔脂肪を急増させる

インスリン耐性を発生させる

痴呆リスクが高まる

普通のソーダよりはるかに悪として、ダイエットソードがあります。これは「カロリーゼロ」とはいいますが、実際には体重増加につながります。実際に、ダイエットドリンクやフースが減量に役立つ証拠を示す臨床研究を検索しても、なかなか見つかりません。その理由は普通の昔からあるソーダを飲むよりダイエットソーダは体重を増やすことが証明されているからです!

ダイエットドリンクを飲むと心臓病、心臓発作、脳卒中リスクが、ソーダを飲まなければ健康であったはずの閉経後女性の間で増加することを、アイオワ大学のある研究が明らかにしました。。

一日に一杯以上を飲む人は心臓血管の異常をきたす確率が30%高く、これに関連する病気で死亡する確率が50%高いことが判明しています。

飲料メーカーの中にはアスパルテームなどの飲料成分を変更しています。鬱病、頭痛、気分障害等の問題につながることから世間がそのダメージを理解してきたからです。

果糖(フルクトース)のどこがいけないのか?

もっと健康的なハイビスカスティーや水等を選んで食事からソーダをなくすことがいかに重要なのはなぜか、と思う方のための事実をお伝えしますと、普通の砂糖の50%は果糖(フルクトース)です。これは最も油断のならない、健康を破壊する物質です。これは老化を加速する究極のパワーを持つ炎症促進剤なのです。

果糖(フルクトース)は他にどんなしかたで健康を破壊するのでしょうか?果糖(フルクトース)は新陳代謝における「脂肪を付けるスイッチ」をオンにする促進剤として機能します。米国をはじめ世界中に蔓延する肥満の流行に寄与しています。果糖(フルクトース)が主要な原因になっている疾患の例:

  • 糖尿病
  • 心臓病
  • がん
  • アルツハイマー病

最適な健康を達成する準備はできましたか?もう一つやっかいな問題がある

自分の大切な人の健康のこととなると、純水を飲みソーダやジュースはあきらめるように励ますのがあなたにできる最善のことです。しかしこれはあなた自信の健康にとっても確実なアドバイスです。

このことは正しく読めましたね。ジュースは最適な健康をめざすときにもう一つのやっかいな共犯者なのです。ジュースが問題になった理由はたいていの人がフルーツとジュースが水を飲むのと同じように健康的だと見なしていることにあります。適度な量なら新鮮な生のフルーツが健康によい人もいますが、ジュースは避けるのが得策です。

フルーツジュースには通常、非常に高い濃度のフルクトースが含有されているため、インスリンが突然増加し、抗酸化物質の効果を阻害する可能性があります。先の研究では、多量のフルーツジュースを飲用すると肥満のリスクが劇的に高まることが明らかになっています。

市販のフルーツジュースを購入する場合、大部分のフルーツジュースには濃縮果汁に加えてフルクトースを大量に含むコーンシロップや人工風味料などが含まれるため、ラベルをよく読んで内容をよく確認する必要があります。しかし新鮮な絞りたてのフルーツジュースでさえ、ガラスコップ一杯分約220gのジュースにつきティースプーンで約8杯分のフルクトースを含んでいる場合があります!

ジュース製品の不健康な点

スーパーマーケットでジュースを買うときにでくわすことがあると思いますが100%天然果汁はないと見た方がよいです。

天然のジュースにはペクチンが含まれており、これが果物に含まれる天然メタノールに結合します。新鮮なフルーツを食べるとペクチンがメタノールを把捉し、体内への吸収を阻害してくれます。ところが加工処理されたフルーツや市販フルーツジュースを食べたり飲んだりするとペクチンとメタノールが解離します。

天然のくだものとフルーツジュースのペクチンがメタノールに結合すると、新陳代謝系にとっての毒素であることがわかっているある種の木製アルコール、つまりメタノールが体外へ排出されます。フルーツジュースは最悪で棚に陳列期間が長いほど危険な量のメタノールを含むばかりでなく、ペクチンからの解離が進行するのでメタノールがジュースに溶けていきます。

メタノールの最も注目すべき参照先の一つがアルコール中毒者で、本物のアルコールが買えなくなるとメタノールを安価な代替物として飲んでいます。これが体内のさまざまな系統を破壊します。別名アスパルテームのNutraSweetが全身に極めて有毒なのはこの理由によります:メタノールを含んでいるからです。

ハイビスカスティー:自然の癒し手

ソーダやフルーツジュースよりはるかに健康なものとしてハイビスカスティーは一つの選択肢になります。紅茶よりもメリットがあるようです。自然な「カフェイン抜き」であることに加え、記憶力や集中力をよくし、腎臓結石の発生を予防します。

古代中国の賢人が言った通りで、「一杯のお茶を飲むと確かに薬屋は飢え」ます。

ハイビスカスエキスのさらに5つのメリット

ポリフェノールは病気予防、抗酸化物質、老化遅延特性があるので高く評価されている植物性化合物で、ハイビスカスエキスにこれが多く含まれています。

研究によると、ハイビスカスエキスは高血圧、糖尿病、肝臓障害に対して「インディアンの薬で一般的に使用され効果をあげてきた」そうです。現時点で多くの研究がハイビスカスエキスの健康メリットを示しておりその多さは印象的です。次のようないいことがあります:

  • 潜在的な抗がん効果:ポリフェノール豊富なハイビスカスエキスがヒト胃がん細胞死を誘発することが研究によって実証されています。ハイビスカスエキスはヒト白血病の細胞死をも誘発しました。
  • 抗酸化のメリット:研究参加者がハイビスカスエキスを摂取すると全身の抗酸化能力が強くなり、酸化的ストレスを軽減することが研究から実証されました。同研究は摂取したHSEポリフェノールの「高度な生体転換性」も発見し、このことはこれらの化合物が極めて生体利用し易い形で存在していることを示します。
  • 腎臓結石と肝臓の保護:ある研究はハイビスカスエキスには尿路結石発生阻止活性があること、すなわち腎臓結石の形成を軽減することを発見しました。さらに、魚の化学的に誘発された損傷から肝臓を保護することも証明されました。
  • 糖尿病:ハイビスカスエキスは糖尿病の人に血圧低下と血中脂質改善を期待できることは実証されています。
  • メタボリックシンドローム:ハイビスカスエキスはさらにメタボリックシンドロームの予防や処置にも効果があることが判明しています。ある研究では、ハイビスカスエキスをメタボリックシンドロームを持つヒトに毎日一か月投与しただけで、グルコース(血糖値)、コレステロール、トリグリセリド濃度改善やインスリン抵抗性を下げる効果が発見されました。
前の記事 次の記事

免責条項: 本ウェブサイトのコンテンツは特に断りのない限りすべてDr. マーコーラの意見に基づいています。個別の記事は記載の通りに著作権を保持するそれぞれの執筆者の意見に基づいています。このウェブサイト上の情報は有資格の医療従事者との1対1の関係性を置き換えるものではなく、医師のアドバイスとして想定されるものではありません。Dr. マーコーラおよび彼のコミュニティによる研究と経験からの知識および情報の共有を想定しています。Dr. マーコーラは、あなたがご自分のヘルスケアに関する決定を、有資格の医療従事者とのパートナーシップの中で下すことを推奨します。あなたが妊娠中、投薬中、または内科的疾患がある場合は、このコンテンツに基づいて製品を使用する前にかかりつけの医療従事者に相談してください。