最新健康ニュース

  • 並べ替え:
汗をかくことはいいのでしょうか?

汗をかくことはいいのでしょうか?

2017年5月26日 | 295 ビュー

汗をかくことにより、体が毒素を排除し、皮膚感染と闘えるようにしてくれます。この体内処理が健康にどう影響するのか、読み進めていきます。

なぜ子供と大人がもっと裸足になるべきか

なぜ子供と大人がもっと裸足になるべきか

2017年5月25日 | 223 ビュー

裸足で過ごすことにより、足が機敏になりケガの危険が少なくなくなり、健康上の利点がある場合があります。

ブルーベリー、ぶどう、プルーンおよびリンゴが2型糖尿病の発症リスク低減と関連付けられる可能性

ブルーベリー、ぶどう、プルーンおよびリンゴが2型糖尿病の発症リスク低減と関連付けられる可能性

2017年5月24日 | 202 ビュー

新たな研究では、ぶどう、プルーン、ブルーベリーおよびリンゴなどの果物を摂取することで、2型糖尿病のリスクを低減できることが明らかになりました。

スイカについてあなたが知らなかった6つの事柄

スイカについてあなたが知らなかった6つの事柄

2017年5月22日 | 1527 ビュー

スイカジュースには、生のトマトよりもリコピンが多く含まれていることをご存知でしたか?ここでスイカについての事実をもっと読んでみてください。

間違った運動が心臓を悪くすることの証明

間違った運動が心臓を悪くすることの証明

2017年5月19日 | 593 ビュー

研究では、カーディオエクササイズのし過ぎは、心筋瘢痕化や心臓構造損傷の原因となることがあると警告しています。

いかにストレスで発病するか

いかにストレスで発病するか

2017年5月18日 | 259 ビュー

ハーバード大学の研究者が説明したように、慢性的ストレスその他のマイナスの情感は腸内に症状を発現させ、完全な発病にさえ至ります。

妊娠中のアセトアミノフェン摂取により、子供がADHD(注意欠如多動症)となるリスクが高くなる可能性

妊娠中のアセトアミノフェン摂取により、子供がADHD(注意欠如多動症)となるリスクが高くなる可能性

2017年5月16日 | 651 ビュー

最近の研究によると、妊娠中にアセトアミノフェンを服用すると、子供がADHDになるリスクが30パーセント高くなる可能性があるそうです。

マグネシウム — よりよい健康に欠けている環

マグネシウム — よりよい健康に欠けている環

2017年5月15日 | 635 ビュー

マグネシウムは、よく見落とされがちなミネラルですが、筋肉や神経の賦活など生体機能の広範な整合に重要です。

ニュースレターアーカイブ

免責条項: 本ウェブサイトのコンテンツは特に断りのない限りすべてDr. マーコーラの意見に基づいています。個別の記事は記載の通りに著作権を保持するそれぞれの執筆者の意見に基づいています。このウェブサイト上の情報は有資格の医療従事者との1対1の関係性を置き換えるものではなく、医師のアドバイスとして想定されるものではありません。Dr. マーコーラおよび彼のコミュニティによる研究と経験からの知識および情報の共有を想定しています。Dr. マーコーラは、あなたがご自分のヘルスケアに関する決定を、有資格の医療従事者とのパートナーシップの中で下すことを推奨します。あなたが妊娠中、投薬中、または内科的疾患がある場合は、このコンテンツに基づいて製品を使用する前にかかりつけの医療従事者に相談してください。